2014年08月15日

ロビン・ウィリアムズ

映画の中では、悩める若者を導いたり助けたり、明るくやさしいギャグや笑顔で場を和ませたりしていたロビン・ウィリアムズが、実生活では長年鬱とアルコール依存性に苦しんでいただなんて、切なすぎる。
だから人の心を動かすような演技が出来たのかもしれない。

多くの人を幸せにするような、とてもやさしく素敵な歌声を聴かせてくれた、拒食症で亡くなったカレン・カーペンターを思い出しました。

合掌。

故ロビン・ウィリアムズへ向けた映画芸術科学アカデミーのツイートが泣ける

ロビン・ウィリアムズ

 



 

posted by 黄櫻 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

トラウマ映画館&ハリウッド・バビロン

昨日ustreamで、ロフトプラスワンのライブ「トラウマ映画館」発売記念イベント「トラウマ映画を語り尽くせ!をやってたんだけど〜
http://www.ustream.tv/channel/loftch2

少し見て爆笑だったんだが、見られなかった分はアーカイブで、オモたら、録ってないのね・・・_| ̄|○
う〜〜残念だーー。

前から気になっていたコレ、やはり買うべきか。



町山さんの『<映画の見方> がわかる本』の感想UPしてるので是非〜〜
http://plaza.rakuten.co.jp/sealofc/13075





金曜夜MXテレビでやってるコレおもしろすぎっ!
http://www.matsumachi.com/

最近知って見だしたら終わってしまったのだけど、過去の放送分をやってくれるそーで、うれちー。



んで、ケネス・アンガーの『ハリウッドバビロン』が、いつの間に再販されてるのをハケーン!
私2は持ってにゃいの。品切れちうだけど入るならほすぃ〜な〜〜
















posted by 黄櫻 at 12:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。