2015年05月24日

部屋干しグッズはコレ!

梅雨の季節がもうすぐやってきますね。
ホームセンターで買った安い部屋干しグッズ、だいぶ前からガタガタなのをだましだまし使っていました。
ベランダに置いてたのを部屋に移動して使うのも面倒だったし、便利で長く使えるものをと思い、お値段はりましたが思い切って購入しました。

★期間数量限定・特典付き1512円相当★【TV通販で大人気!】数量限定特価大木製作所タワー型室内物干し (大)【ohki】

価格:14,780円
(2015/5/24 11:43時点)
感想(7件)




収納時がコンパクトになって部屋に置けるので、気軽に部屋干しが出来ます。
タオル系はたくさん干せて良いんだけど、ハンガーとかは、どう干そうか少し悩みます。
ちょっと細くて頼りない感じもあり、端の方にハンガーかけるとゆがむんです。真ん中へんは干しにくいし。
その辺がちと難点ですが、とにかく気軽に部屋干しが出来るようになり、嬉しいです。
長く使ってみてどうかは、まだわかんないですけどね。

2015-05-10 10.54.09.jpg

2015-05-19 18.53.20.jpg

同じお値段で送料無料の所もありましたが、ココのお店は送料よりも高いステンレスピンチのオマケがつくんです。これまたずっと使えそうですし、お買い得だと思います!!

★期間数量限定・特典付き1512円相当★【TV通販で大人気!】数量限定特価大木製作所タワー型室内物干し (大)【ohki】

価格:14,780円
(2015/5/24 11:43時点)
感想(7件)










posted by 黄櫻 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

オリジナル曲『Spider Lily』をUPしました。



元々は、とある曼珠沙華の事を書いた詞からインスパイアされて出来た曲。
音楽をずっとやってきた中で、いろいろな出来事や思いがありながら、全てはなくてはならなかった出来事であり、この曲の完成に繋がっているんだなあ、凄い事だなあ、としみじみと思います。
魂がふるえるような強力なロックを基本に、今ではなくなってしまった昭和歌謡曲のメロディーの素晴らしさを取り入れて作曲をしたいとの思いを形に出来たのではないかと思います。

歌詞に関しては、彼岸花の事を調べているうちに、この花の異質さ、おもしろさにどんどん惹かれていき、その二面性を人間にも例えながら歌詞にしました。
強烈に惹かれる人たちと忌み嫌う人たちの存在する花であり、虐げられ過酷な環境におかれながらも、強く生き残ってきた花です。
タイトルの「Spider Lily」や Cluster Amaryllis は彼岸花の英語であり、日本での別名は千以上知られています。
彼岸花についての本2冊 も是非ご覧いただけたらと思います。
ダンテの神曲じゃないですが(笑)1番を天国篇、2番を地獄篇みたいにしてみました。

Spider Lily

蒼天 (そら) に向かい 夏の終わりを
告げるように 大地を染めあげて
乱れ咲く 天上の花

此岸彼岸 (しがんひがん) の交差する
御霊 (みたま) 漂う時季に咲き

四華 (しけ) 曼陀羅華 摩訶曼陀羅華
曼珠沙華 摩訶曼珠沙華
紅白 (あかしろ) の 那由多の花弁 (はなびら)
舞い踊る

Spider Lily 青空にひかれたルージュ 揺らめいて
Cluster Amaryllis ひかめくよ 赫灼たる女神のよう
Spider Lily 私の心を捉えて 離さない
Cluster Amaryllis 幻惑の網仕掛ける 神秘の華よ

狂乱の 祭りの終焉
実を結ばず 命刹那に
燃え狂い咲く 妖 (あやかし) の花

悲願 命を救いたもう
同時に 死へといざないし

地獄花 死人花 (しびとばな) 毒花
葉見ず花見ず 曼珠沙華
相反する 数多の呼び名が
こだまする

Spider Lily アルカロイドを鱗茎に蓄えて
Cluster Amaryllis 人を惑わし狂わせる女のよう
Spider Lily 私の心を捉えて 離さない
Cluster Amaryllis 幻惑の網仕掛ける 魔性の華よ

Spider Lily 時に忌み嫌われ踏まれ 打ち捨てられて
Cluster Amaryllis 我が身重ね 愛おしさ募るばかり
Spider Lily 私を導いてくれ 地獄の果てまで
Cluster Amaryllis 虐げられながらも強く生きる 孤高の華よ

Copyright コピーライトマーク 2015 Kizakura Yoshino All Rights Reserved.
posted by 黄櫻 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。